ゴクッと飲んで老廃物にサヨナラ|デトックス作用のあるお茶が大人気

便秘のタイプと薬

メディシン

便秘に悩んでいる方で便秘薬を使って改善したいと考えているのであれば、まずは自分の便秘のタイプを知っておくことが効率的に改善できておすすめです。便秘には3つのタイプがあり、直腸性便秘と弛緩性便秘、けいれん性便秘です。まず一つ目の直腸性便秘は便を我慢してしまうことが多い方や、便を出そうとしてもなかなか出ない方、せっかく出てもすっきりしないといった自覚症状があり、このタイプの方は直腸の動きが鈍く悪くなっている可能性があるでしょう。そのため、改善するためには水分を多く摂取し、便を柔らかくするように心がけて、朝決まった時間にトイレに行くという習慣をつけることが大切になります。そして、このタイプに効果的なおすすめの便秘薬は、オイル成分が配合され排便時も痛くなりにくい薬を選ぶようにするといいでしょう。次に、二つ目の弛緩性便秘は、お腹にガスが溜まり張ることが多く、ダイエットをして便秘になった方に当てはまります。こちらは大腸の運動機能が低下し、うまく便となる物を運ぶことができにくい状態になっているので、適度に運動をするようにし、野菜をたくさん取るように心がけるといいでしょう。あとこのタイプの方におすすめの便秘薬は腸の動きを活発にしてくれて、100%植物成分でできている薬を選ぶと良いです。三つ目のけいれん性便秘は、ストレスや下痢と便秘を繰り返している方に当てはまります。原因は名前の通り大腸が痙攣し縮んでしまったことで便がうまく出すことができないためですので、おすすめは自然に近い排便ができるようにする便秘薬や整腸作用のある薬で整えることです。